キャビテーションの効果

キャビテーションの効果とその仕組み!

 

キャビテーションの効果とその仕組みなどについて紹介します。

 

最近、エステ店の痩身メニューとしてよく見かけるようになったのが「キャビテーション」です。

 

キャビテーションはセルライトなどに効果的だと言われています。

 

しかし、この「キャビテション」の仕組みや効果などについて良く判らないと言う方は多いと思います。

 

そこで今回は、キャビテーションの仕組みや効果などについて解説します。

 

セルライトなどでお悩みの方は、是非、チェックしてみてくださいね。

 

キャビテーションとは

 

「キャビテーション」とは、もともと、物理で使われている用語で、液体の流れによって起こる気圧の変化で気泡が生じる現象を指します。

 

エステサロンで行われるキャビテーションとは、超音波で脂肪細胞に振動を与え、細胞内に気泡を作り、はじける力で脂肪細胞膜を破壊して脂肪を減らし、ダイエットをする方法です。

 

一般的に脂肪細胞は一度生まれると減ることはなく、ダイエットをして痩せたと思っていても、それは単に肥大化した脂肪細胞が小さくなっただけです。

 

その後の生活で不摂生を続けていれば再び体重も脂肪も肥大化し、リバウンドを招いてしまいます。

 

脂肪細胞を減らす方法として、これまでは、クリニックでの脂肪吸引手術しかありませんでしたが、近年ではキャビテーションという選択肢が増え、多くの人に利用されるようになりました。

 

キャビテーションはアメリカやヨーロッパなどでは広く行われており、最近では日本でも多くのエステサロンで取り入れられている人気の施術です。

 

キャビテーションの仕組み

 

キャビテーションで痩せる仕組みを紹介します。

 

キャビテーションを行う時は、肌の上から直接機械を当て、脂肪細胞にしか反応しない特殊な超音波を照射します。

 

超音波振動の効果で脂肪細胞を細かく揺らして生まれた気泡が、圧力の限界を超えることで破裂し、そのパワーによって脂肪細胞膜を破ります。

 

脂肪細胞の中から流れ出た脂肪は、血流などにより一度肝臓に運ばれた後、老廃物として体外に出されるか、エネルギーとして消費されます。

 

脂肪をはじめとした油分は、通常、水などの水分と混ざりあうことはありませんが、キャビテーションの振動により乳化されてクリーム状に変化することで、スムーズに排出されるようになります。

 

これによって、脂肪細胞の数自体を減らすことができ、痩身効果を得られるというのが、キャビテーションの仕組みです。

 

キャビテーションの効果

 

キャビテーションの効果やメリット、デメリットについて紹介します。

 

キャビテーションのメリット

キャビテーションのメリットについて紹介します。

 

  • 痩身効果の確実性が高い
  • セルライトに効果がある
  • 痛みがない
  • リバウンドが少ない
  • 薬剤を使わない
  • 脂肪吸引手術に比べてリーズナブル
  •  

 

 

痩身効果の確実性が高い

脂肪細胞を減らすには、今までは脂肪吸引手術しかありませんでしたが、キャビテーションなら簡単に出来るとこです。

 

確実に脂肪を減らせるのが最大のメリットです。

 

セルライトに効果がある

セルライトは老化や運動不足、乱れた食習慣や生活、ストレスなど様々な原因から代謝や血流が滞ることで脂肪細胞に老廃物がこびりついて肥大化したものです。

 

セルライトはセルフケアではなかなか落とすことができない厄介者です。

 

しかし、キャビテーションでは超音波の力を使うことでセルライトを落とすことを可能にしています。

 

痛みがない

キャビテーションは超音波を照射するだけので基本的に「痛み」はありません。

 

リバウンドが少ない

一度生まれると減ることはないと言われる脂肪細胞を減らすことができるので、リバウンドが少なく、肥満の原因そのものを解消することができます。

 

薬剤を使わない

キャビテーションは脂肪吸引のように手術の必要がないので、薬剤の使用がなく体への負担が軽いため、誰にでも挑戦しやすい痩身方法です。

 

脂肪吸引手術に比べてリーズナブル

数十万円かかることが多い脂肪吸引に比べて、1回5千円前後から施術を受けることができるリーズナブルなところもメリットです。

 

キャビテーションのデメリット

キャビテーションにはいつくかのデメリットもあります。

 

  • 一時的に腎臓や肝臓に負担がかかる
  • 超音波の音がうるさく感じる人がいる
  • 期間を要する場合がある

 

 

一時的に腎臓や肝臓に負担がかかる

キャビテーションによって乳化した脂肪は、一時的に腎臓や肝臓に集められてから体外に尿や便などとして排出されます。

 

そのため、キャビテーションの施術を受けた後は、内臓にいつも以上の負担がかかっているので、特に塩分や油の多い食事やアルコールの摂取量には注意するようにしましょう。

 

超音波の音がうるさく感じる人がいる

キャビテーションの施術では、機械を使用している時、超音波の「キーン」としたような音が響きますが、この音が耳に残って不快に思う人が多くいます。

 

慣れてしまえば平気なのですが、始めてから数回は音が気になるかもしれないということを覚悟して臨みましょう。

 

もし、どうしても音が耳障りでつらいというのであれば、耳栓を持参する人もいるので、担当の方に相談してみることがおすすめです。

 

期間を要する場合がある

キャビテーションは、回数を重ねることで効果が大きくなる施術です。

 

中には、1度の施術ですぐに効果が現れるという人もいますが、ほとんどの人は3回から5回の施術を終えた後、目に見える変化を感じています。

 

ただ、この効果には差があり、脂肪やセルライトの量、代謝の良さに左右されます。

 

その為、初めはあまり効果を感じないと言う人もいます。

 

キャビテーションで効果の高い部位とは

 

キャビテーションは、脂肪を減らしたい部分にダイレクトに効果が現れるので、部分痩せが可能です。

 

特に、セルライトの多い太ももやお尻、おなかや腰回りなど、脂肪細胞が多い部分のダイエットに多くの人が活用しています。

 

ダイエットをして体重を減らすことで、頬やバストなど、落ちてほしくない部分の脂肪までなくなってしまうことがあります。

 

キャビテーションでは、スリムにしたい部分だけピンポイントで痩せることができるので、メリハリのあるヘルシーなスタイルを目指す人にもおすすめです。

 

リンパマッサージやトリートメントとの組み合わせがおすすめ

 

キャビテーションの効果を高めには他の痩身施術と組み合わせるのがポイントです。

 

キャビテーションの施術を受けるのであれば、キャビテーションに加え、マッサージやトリートメントなど血やリンパの巡りを促す施術を組み合わせましょう。

 

キャビテーションの施術後、リンパマッサージやボディトリートメントなどのエステメニューと組み合わせることで、乳化した脂肪を排出しやすくなります。

 

脂肪は、血流やリンパの流れによって運ばれ、老廃物として体の外に出されるので、マッサージによって代謝を高めることで、キャビテーションの効果を感じやすくなります。

 

また、キャビテション施術の前に、体を温める赤外線ドーム、ヒートマットなどの施術も効果のアップには大事になります。

 

キャビテーションの効果を高める為に

 

キャビテーション施術を受けることが決まったら「温活」で準備を始めることもおすすめ。

 

例えば、毎日半身浴で体を温める、トレーニングで筋力をつけて基礎代謝を高めるなどです。

 

 

普段から体を温めるような活動をして、キャビテーションの施術を受けた時により大きな効果を得ることが期待できます。

 

まとめ

 

キャビテションの効果やその仕組みについて解説しましたが、いかがでしょうか?

 

キャビテーションは、超音波の力で脂肪細胞を破壊し、脂肪細胞の数を減らすことで痩せるための技術です。

 

超音波を当てた部分の脂肪に直接作用するので、太ももやお尻、二の腕などの部分痩せにも効果的。

 

脂肪吸引手術のように痛みやダウンタイムがなく、しつこいセルライトにも効果的で、個人差はあるものの、痩身エステの施術の中では比較的短時間で効果が現れます。

 

これまで、どんなダイエット方法を試してみても効果がなかったという人や気になる部分の部分痩せを目指す人には特におすすめです。

 

ぜひキャビテーションを活用して理想のスタイルを手に入れてくださいね。

 

関連ページ

全身の痩身エステ
全身の痩身エステについて説明します。
部分的な痩身エステ
部分的な痩身エステについて説明します。
サーモシェイプ(ラジオ波/RF波)の効果とその仕組み!痩身エステの種類
サーモシェイプ(ラジオ波/RF波)の効果とその仕組みなどについて紹介します。エステサロンや美容クリニックでも行われるラジオ波(RF波)の施術ですが、その中でも効果的だとされるサーモシェイプ。そこで今回は、サーモシェイクプ(ラジオ波/RF波)仕組みや効果などについて解説します。
ハンドマッサージで痩身エステ
ハンドマッサージでの痩身エステについて説明します。
エンダモノジーの効果とその仕組み!痩身エステの種類
エンダモロジーの効果とその仕組みなどについて紹介します。近頃では、痩身エステのメニューとしてよく行われているのが「エンダモロジー」です。そこで今回は、エンダモロジーの仕組みや効果などについて解説します。
EMSの効果とその仕組み!痩身エステの種類
EMSを利用した痩身マシンは、家庭用にも販売されていて身近な痩身方法です。EMSのよる痩身は、痩せると言うより痩せ易くする施術のようです。それはどのようなEMSに働きによるものなのでしょうか?そこで今回は、EMSの仕組みや効果などについて解説します。
遠赤外線ドームサウナ(ヒートマット)の効果とその仕組み!痩身エステの種類
遠赤外線ドームサウナやヒートマットは、体を温める為に行われる痩身エステのメニューです。遠赤外線ドームサウナやヒートマットは主にキャビテションなどの痩身施術を行う前に行われるのか一般的です。遠赤外線ドームサウナやヒートマットにどのような効果があるのでしょうか?そこで今回は、遠赤外線ドームサウナの仕組みや効果などについて解説します。